未経験でも大丈夫?企業ごとの期間工の働き方をチェック!


採用後の研修がしっかりとしている工場も多い

自動車や電子部品などを扱う工場においては、繁忙期を中心に期間工の募集が行われることがあります。特に、大手企業で期間工として働く場合には、社員寮を利用できたり、満期慰労金が支給されたりすることがあり、好待遇で働きたい人におすすめです。最近では、採用し後の研修がしっかりとしている工場も多くあり、先輩のスタッフにフォローをしてもらえるところで働くことで、工場での勤務経験がない人も短期間で一人前に業務をこなすことできます。また、期間工の研修の内容や期間の長さについては、それぞれの工場で扱っている製品の種類によって大きく異なるため、求人に応募をする際に確認しておくと良いでしょう。

待遇の良い期間工の求人選びをするには

期間工の求人の中でも、実務経験者や国家資格を持つ人を対象としたものは、好待遇で採用してもらうことができます。特に、様々な工場において作業員の経験がある人は、面接時に交渉をすることで基本給をアップしてくれたり、契約満了後に正社員として登用してもらえたりすることもあります。また、工場によって期間工に求める能力や経験が異なるため、初めて工場の仕事に挑戦をする際には、積極的に興味のある求人先に問い合わせをすることがおすすめです。なお、期間工の待遇の良し悪しについては、工場を運営する企業の業績に大きく左右されることがあります。そのため、一つの職場でなるべく長く働きたい場合には、求職活動を通じて業界内で将来性のある企業の特徴をしっかりと理解することが重要です。

期間工の求人に応募したら、まずは採用試験があります。試験をクリアしたら現地へ移動し、工場見学や健康診断があります。問題がなければそのまま入寮し、翌日から仕事が始まるでしょう。