ニーズが高まる医療の専門職!薬剤師の働き方に注目しよう


スキルアップを目指す薬剤師にオススメの調剤薬局

調剤薬局では、日々の業務を通じて様々な種類の医薬品に関する専門知識を得ることができるため、スキルアップを目指す薬剤師の間で人気の職場となっています。特に、大手の民間企業や医療法人などが運営している調剤薬局の中には、一人ひとりの薬剤師の経験や能力に合わせて体系的な研修が実施されているところもあり、業界内で必要なノウハウを効率よく習得したい人に最適です。また、調剤薬局では、ルーティンワークが中心となりますが、長期的に業界内でキャリアを積むために、オンオフの切り替えをしっかりと行いながら仕事を続けることが大切です。なお、実務経験や勤務態度などによって、管理職に登用してもらえる調剤薬局もあり、将来を見据えて職場選びをしましょう。

シニア世代も働きやすい薬剤師の求人を探してみよう

薬剤師は、高度なスキルを有する専門職として社会的に需要が高まっており、豊富な経験を持つ人であれば、シニア世代でも無理なく働くことができます。最近では、各地のドラッグストアや薬局、クリニックなどでは、パートタイムをはじめとして短時間勤務ができるところも多くあり、プライベートを充実させながら仕事に取り組みたい人も働きやすい状況となっています。また、業務内容や経験年数などによって薬剤師としての待遇に大きな違いが出ることがあります。そのため、求人選びをするにあたり、時には薬剤師の求人が多く掲載されている情報誌や求人サイトなどを使い分けながら、興味のある職場の特徴をじっくりと比較をしてみると良いでしょう。

薬剤師のシニア求人は、経験が豊富な人であれば高時給で働けるものも多く、ドラッグストアや調剤薬局など比較的自由に職場を選ぶことができます。